2ヶ月で自分の声が好きになる。大阪・寝屋川のボイストレーニング《セカンドネイチャー》

本番前のちょっとしたコツ・声帯は湿気が好きだから

本番前のちょっとしたコツ・声帯は湿気が好きだから

画像の説明画像の説明

発表会でした。


出場する生徒さんよりも
私が緊張したり、感動したり。(^^)

皆さん、それぞれに、一生懸命練習した成果がありました。
(よかった~~)

人前で、ステージで歌う。。。
(スポットライトもあたってるし・・・)

それはそれは、大変なことです。

緊張してカラダは震える、
喉はガラガラ。

あーって いったら嗄れてる!!
えーーー!どうしょうーーー!!!(泣)

なんてこと・・・ありませんか?

本番で、
練習した成果を十分発揮するために、
良い声で歌うために、

自分でできることがあります。

それは「お水を飲む」ことです。

声は声帯が振動することで発生します。
ですが「乾燥すると振動しなくなる」のです。

そう、乾燥すると、声は掠れたり!でなくなるのです!

飲み方のコツは、
朝起きたらまず1杯。
その後は、少量でいいのでこまめにとります。

飲んだ水はすぐに声帯に届くわけではありません。
喉が潤った感覚があっても、
水はまず胃のなかに入り、
身体の機能を働かせて、声帯に吸収されます。

水分補給の効果がでるまでに時間がかかるのです。

声が潤っていると、それだけで本番前の緊張も少なくなります。

これからの年末
クリスマスライブや、忘年会で歌われる方、

是非、一度試してください。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional