2ヶ月で自分の声が好きになる。大阪・寝屋川のボイストレーニング《セカンドネイチャー》

腹式呼吸のススメ

腹式呼吸のススメ

画像の説明




▶拡大図





腹式呼吸は横隔膜呼吸ともいわれます。

横隔膜は胸腔と腹腔を分けるドーム形にカーブした平たい筋肉です。

焼肉でいうと、ハラミです(^^)

また、しゃっくりは横隔膜の痙攣によって起こります。

腹式呼吸は、腹筋郡を利用して
横隔膜を運動させ、肺を拡張・収縮させます。
肺がお腹の方にも拡張するので、容量が大きくなります。

腹式呼吸は肺を動かす効率が良いのです。

そう、息がたくさん使えるってことです!!

逆に
胸式呼吸(肩を上げる呼吸・・ともいわれます)は
肋間筋、胸鎖乳突筋などの
胸、首周りなどの筋肉を利用して肺を拡張・収縮させます。

その辺りには骨があるので、拡張に制限がかかります。

また、無理に吐こうとすると、肋骨に負担がかかり
疲労骨折を起こす可能性もでてくるので危険です。

更に腹式呼吸の良い点は精神安定やリラックス効果があること!
良い声を出すには、余分な力を抜くことは必須条件なので、
その点からも腹式呼吸が良いのです。

是非、腹式呼吸で歌えるようにしていきましょう!!

次回は、腹式呼吸の確認方法をご紹介します!

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional